掲載のお知らせ

今週発刊の「Meets Regional 5月号(京阪神エルマガジン社版)」
に掲載いただきました。
ありがたい特集タイトルの号に掲載いただき大変恐縮です。


b0306034_17562854.jpg




コンテンツや編集力の重要性について、といった内容だったのですが
今一つ 芯を表すことができず、少々片手落ちになってしまった感です。

加えて、骨董と包摂について踏み込んで話してみたかったのですが、
それはまた別紙にて対談というかたちで行わせていただきました。




某討論番組で、論客である先崎彰容氏が
「分かりやすい言葉を求めることは正しいことなのかと問いたい」
と話されており、骨董を扱い、提案する自分にとっては同意とともに
はっとする瞬間でした。



今、分かりにくいもの(分かりにくいものになってしまったもの、
本質でありながら分かりにくいと蔑視しておけば気が済むもの)
をより分かるよう、注視し続けている自分にとっては、
ロスジェネ世代の方々にもこんな心強い論客がいるのだと
少なからず嬉しくも思いました。

そして観客の大半は意外にも「今を楽しみ経済的成功を掴む」とした論客よりも、
こうした論客に熱心に耳を傾けていたようにも思います。












※包摂 / 経済・社会が、その本来の諸関係にとって外生的な存在を
取り込む過程のこと。





《 休業のお知らせ 》
4月26日(土)・ 27日(日) は「第1回 京都ふるどうぐ市」出店につき、
百芍丹店舗はお休みとなります。
詳しくは、 「イベント出店によるお休みのお知らせ」をご覧くださいませ。




                        百芍丹
[PR]
by h_s_t | 2014-04-01 18:00 | 日々のこと
<< 7/4まで休業のお知らせ イベント出店によるお休みのお知らせ >>