掲載のお知らせ「&Premium」

たて続けとなってしまい恐縮ですが
昨週末発刊の『&Premium(アンドプレミアム/マガジンハウス版)』に掲載いただきました。


前田隆汎さんのご紹介でご取材いただいております。



b0306034_1552165.jpg




近年のカルチャー誌・情報誌とされる中では、水際立った存在感を
小気味良く匂わされておられる独特の立ち位置のように思います。


現在は残念ながら休刊してしまったのですが
1980年代頃のINFAS(旧流行通信社)「STUDIOVOICE」の躍動期を少し感じさせる
俯瞰的な好奇心が、柔らかくこちらの誌面にも折衷し現わされています。






6号となる誌面の特集は 「素敵な、フランスかぶれ。」
懐かしい感覚も助け、楽しく拝見いたしました。


かつて「スウェーデン娘」という場所でいつも待ち合わせていたYさんに、
日本人が観るフランスのエスプリ(本来は精神や才気といった意味ですが)を
若い頃に教わった記憶は懐かしく、またその矜持ある教えは新鮮でした。

そこからサルトル、ボードレール、さらにイブ・サンローラン、
ココ・シャネルたちの生き方、アンリ・マティス、印象派、
ベル・エポック、ヌーヴェルヴァーグ、パリ・コミューン etc…。
さまざまなジャンルへと飛び火し、
無節操ながら興味の視野が拡がったのをよく覚えています。

また、そうした好奇心の軸に節操などを気にせず貫くことこそ
彼らのエスプリのエスプリたる一面なのかもしれないと、
後年となった今 ふと思います。



b0306034_1555749.jpg






【工事休業のお知らせ(7月4日まで)】

建物(屋根等)の補修工事のため、5月・6月は店舗をお休みさせて
いただきます。少々長い休業にてまことに恐れ入りますが、ご了承・
ご高配賜りましたら幸いです。
7月5日(土)より営業を再開させていただきます。
詳しくは「7/4まで休業のお知らせ」を併せてご覧くださいませ。







                   百芍丹


[PR]
by h_s_t | 2014-04-23 15:08 | 日々のこと
<< 京都ふるどうぐ市を終えて 掲載のお知らせ 「SPUR」 >>